等身大の暮らしを提案する自然派情報サイト 自然栽培ファンクラブ Natural Farming Fan Club

  • 初めての方へ for Beginners
  • イベント・セミナー Events,Seminars
  • お買いもの Online Shop
  • セミナーレポート Seminar Reports
トップページ > セミナーレポート, ニュース > 自然栽培ロボットの開発~岡山県自然栽培報告会(4)

自然栽培ロボットの開発~岡山県自然栽培報告会(4)

2014年03月10日 配信 | セミナーレポート, ニュース

t02200165_0500037512857425904【NPO法人岡山県木村式自然栽培実行委員会 自然栽培成果報告会より】

合鴨に似た動きをするという、水田除草(発根促進)ロボットが、IKOMAロボテックさんによって開発されました。

ロボットの名前は「かぶとえび」。農薬や除草剤を使用しない田んぼに生息する生き物にちなみ、名づけられました。かぶとえびは水や土を可愛らしくかき回す働きをし、「かぶとえび」ロボットも、稲の初期成長を促す働きをします。

 

報告の詳細はNPO岡山県木村式自然栽培実行委員会のブログ等をご覧くださいませ。

【記事提供:大阪府木村式自然栽培実行委員会 スタッフ】

=============================

●記事作成:大阪府木村式自然栽培実行委員会

●資料・写真提供:NPO法人岡山県木村式自然栽培実行委員会

※本記事は2014年2月1日に岡山県で行われた「岡山県自然栽培 成果報告会」のリポート記事です

  • バックナンバー